愛しのさびれ系ホテル

クラシックホテルからコロニアルホテル、じわっとくるホテルまで

国内のホテル

お遍路さんの宿(高知県安芸郡田野町)

四国八十八カ所を巡って参拝する「お遍路さん」GWの土佐路では、歩き遍路さんをたくさん見かけた。背中に荷物を背負い、1番から88番まで(逆回りも)、40~50日間歩いて回る。一度にに回るのを「通し打ち」、何度かに分けて回るのを「区切り打ち」という…

ザ ホテルヨコハマ(神奈川県横浜市)

2000年よりも前に横浜に住んでいたなら、きっと「ザヨコ」の名前を聞いたことがあるはず。ちなみに横浜では、三日住めば皆「ハマっ子」である。

「第一ホテル東京フィットネス&アクアゾーン」(施設限定)(東京都千代田区)

「寂れ系」というと叱られるかもしれないが、「愛しのさびれ系」とは、古びていたり、ちょっと難ありだけど、愛さずにはいられない…というホテル。 今回は、ホテルのごくごく一部について、さびれ系に限定認定。